読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研究室日誌 7日目

こんばんは.今日は昨日と打って変わって気温がぐんぐん上がりましたね.激しい寒暖の差ですがみなさんはお元気でしょうか.そんな7日目の日誌です.

 

今日はまず統計力学量子力学のお勉強.私は統計力学のほうが量子力学より好きだったりするんですけどみなさんはどうですか?...それはともかく,なんとこれだけで日が沈むまで時間を使ってしまいました.まあ,まだ1周目ですからね.2周目からはスピード上げていきたいですね.

その後はゼミの文献読み.15章後半.衝撃波の前後で物理量がどう変わるかの議論が主でした.正弦波の形が崩れて衝撃波になる姿が目に浮かぶ...とまではいきませんでした.残念.久しぶりに応力テンソルが出てきて楽しかったです.最近の物理系学科ではあまりやらないそうですが私は連続体力学が好きです.

今日はサークルの新歓説明会があったためちょっと様子を見に行ったあと再び研究室に戻り,15章は最後のサブセクションを残して訳しきりました.さあ,こっからはまたスライド作りだ.

 

こんな感じで今週も終わりです.今週はお休みした木曜を除きすべての日で教官より遅くまで研究室に残る1週間でした笑.さて,明日は朝からサークルのお出かけです.ちゃんと起きれるかな...それでは.