読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研究室日誌 14日目

こんばんは.もう4月最終週ですか...早すぎますね.

サークルの天体観望会(のようなもの,個人的には温泉合宿だと思っている)から帰ってきた翌日,疲れていたのか朝起きることができず,今日は14時に活動開始しました.

教官に「前期のゼミで読む分」として3章分の文献を渡されていたのですが,合宿中に1章分のスライドがやっと完成しました.ここまで作ったのが59スライド...まだあと3分の2残っていると思うとちょっと苦笑いしてしまいますが,まあここまではいいペースかなと思います.

研究室では先週できなかったLane-Emden方程式

{ \displaystyle \frac{1}{\xi^2}\frac{d}{d\xi}\left(\xi^2\frac{d\theta}{d\xi}\right)=-\theta^n}

数値計算をすることに.世の中にはこんな↓

Numerical Recipes in Fortran 90: Volume 2, Volume 2 of Fortran Numerical Recipes: The Art of Parallel Scientific Computing (Fortran Numerical Recipes , Vol 2)

Numerical Recipes in Fortran 90: Volume 2, Volume 2 of Fortran Numerical Recipes: The Art of Parallel Scientific Computing (Fortran Numerical Recipes , Vol 2)

  • 作者: William H. Press,Saul A. Teukolsky,William T. Vetterling,Brian P. Flannery,Michael Metcalf
  • 出版社/メーカー: Cambridge University Press
  • 発売日: 1996/01/15
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 便利な本があるのでこの本の中のRunge-Kutta法のサブルーチンを使います(居室にあったのはなぜかFotran77用の本でしたがまあFotran90でも使えるので).しかし問題は使い方の説明がほとんど書いていないということ...webの情報も参考にしつつやっとの思いでプログラムを書き終えました.どうせエラー出るんだろうなと思いながらコンパイルしたところ,案の定エラーが出たのですが文章が文字化けしていて読めず...そういえば私が使っているのは元計算専用機で日本語のパッケージやブラウザなどが入っていないのでした笑.ちなみに計算用なので性能はそれなりにいいはずです.

...なんとかコンパイルできたのでどきどきしながら実行.とりあえずn=1の場合だけで回すことにしたので上手くいけばπつまり3.14159265358979が出力される...はずだったのですが結果は831667.666666667.これはひどい.これは今日中に直らんだろうと思いこのまま放置して帰りました笑.

今日の進捗は以上です.活動開始が遅かったので今日は今までで一番遅くまで研究室にいた日になりました.明日は80万を3にするところからです.すでにひとつ間違いを発見しているのでそれで直るといいなあ...笑 それでは.